グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  お知らせ >  同窓会から3Dプリンターが寄贈されることとなりました。

同窓会から3Dプリンターが寄贈されることとなりました。


 この度、歯科においてもデジタル技術の応用が進む中、母校の教育をさらに充実させてほしいとの思いから愛知学院大学歯科技工専門学校同窓会(技(ぎ)朋会(ほうかい))より3Dプリンターが寄贈されることとなりました。
8月3日(月)、同窓会から白石会長、水谷副会長、長保監事をお迎えし、本校を代表して引田校長より同窓会へ感謝状が贈られました。
 新型コロナ禍ではありますが、同窓会のご期待にお応えできるよう、より進んだ歯科技工士教育を実践していきたいと思います。

(写真左から長保監事、白石会長、引田校長、水谷副会長)