グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  お知らせ >  和田精密歯研株式会社主催 G1グランプリで最優秀賞を受賞しました‼

和田精密歯研株式会社主催 G1グランプリで最優秀賞を受賞しました‼


和田精密歯研株式会社さんが主催となり開催される「歯科技工 G-1グランプリ」が今年も行われ、本校の専修科生6名と本科生2名が参加しました。

今年の課題は、「上顎片側を石膏の塊とした模型から反対側の歯冠及び歯肉を模倣し天然歯大・解剖学的形態で彫刻し再現する」というものです。
専門用語が多くて分かりにくいかもしれませんが、言い換えると、「うわあごの半分を反対側とそっくりに彫刻して再現しなさい。」という課題です。
和田精密歯研株式会社 Copyright (C) 2018 歯科技工G1グランプリ
Webページより写真を引用
彫刻の技術を競うコンテストは多くありますが、本大会では一つの塊から削りだすため、やり直しが出来ない一発勝負であり、歯の形態だけでなく、各歯の大きさのバランスや歯の角度や並び方にも気をつけなければいけません。
加えて、口蓋部(上顎の上壁部分)の細かなヒダや歯肉の豊隆など注意点が山のようにあり、本大会は学生が参加できるコンテストにおいて極めてレベルが高い内容となっています。

審査の結果、専修科2年生の北村悠くんが最優秀賞を受賞しました!

これは、1週間や1か月練習しただけで出来ることではありません。
本校に入学してから、コツコツ積み重ねた努力が結果につながったと思っています。
本当におめでとう!
惜しくも受賞できなかった皆さんも、よく頑張りました!
今回の経験をバネにして技術の研鑽を積み重ねていきましょう。
11月下旬に、本校にて表彰式が行われました。

(写真左より歯科技工専門学校校長代理 千田彰/専修科2年 北村悠/和田精密歯研株式会社代表取締役社長 和田主実)
和田精密歯研株式会社さんより、作品の写真を頂きました。
ぜひ、ご覧くださいませ。