グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  お知らせ >  デンタルアカデミー東京主催 カービング甲子園で最優秀作品・優秀作品に選出されました‼

デンタルアカデミー東京主催 カービング甲子園で最優秀作品・優秀作品に選出されました‼


デンタルアカデミー東京が主催する彫刻コンテスト「カービング甲子園」にて、片桐壮さん(歯科技工専門学校 専修科2年)が最優秀作品、佐々木健人さん(同校 本科2年)が優秀作品として選出されました。

(図1)

課題は、歯の中でも特に他人の目につきやすく審美性(見た目の美しさ)が重要なポイントとなる上顎左側中切歯(矢印の前歯)を彫刻するものでした(図1)。前歯のデザインは、左右の対称性を考慮しながら天然歯と変わらない溝の走り方や豊隆を表現しなくてはいけません。そのうえ、口の中で機能する形態にする必要があるため、非常に高度な技術を要します。
2名は全国の歯科技工士学校より参加した21名の中で、見事に最優秀作品・優秀作品選出を果たしました!
デンタルアカデミー東京様より、作品の写真を頂きました。
ぜひ、ご覧くださいませ。

(専修科2年生 片桐壮さんの作品)

(本科2年生 佐々木健人さんの作品)