グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  お知らせ >  日本歯科審美学会の出張講義が行われました。

日本歯科審美学会の出張講義が行われました。


本日、日本歯科審美学会認定医の須崎明先生を講師にお招きし「患者に寄り添う歯科審美治療 審美を変換力に活かす」と題して本科1年生を対象に講義していただきました。

「審美」とは美しさのことです。歯科では色、形態、機能性において口腔内に装着する補綴装置が口腔と調和した美しさを有していることです。

講義では、歯科審美学の基本理念に始まり、患者さんの求める審美について歯科技工士としてどのような対応をしていくべきか、積極的に患者さんとコミュニケーションを図ることの重要さを実際の症例を交えながら分かりやすく説明していただきました。

本科1年生の皆さんは審美と言われてもまだまだ難しいかもしれませんが、ネットやメディア等の影響で患者さんの求める補綴装置の内容は多種多様です。
それらに応えられる技術と知識を頑張って習得していきましょう!