グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  お知らせ >  カービング甲子園で本校の学生が入賞しました(*^^)v‼

カービング甲子園で本校の学生が入賞しました(*^^)v‼


マスターセラミストスクールさんが主催となり開催されるカービング甲子園が今年も行われ、本校から専修科生2名が参加しました。

課題は、歯の中でも特に他人の目につきやすく審美性(見た目の美しさ)が重要なポイントとなる上顎左側中切歯(矢印の前歯)を彫刻するものでした。
前歯のデザインは、左右の対称性を考慮しながら天然歯と変わらない溝の走り方や豊隆を表現しなくてはいけません。そのうえ、口の中で機能する形態にする必要があるため、非常に高度な技術を要します。
審査の結果、専修科1年生の片桐壮くんが優秀賞、専修科2年生の松井健汰くんが佳作に入賞しました。
彼らの日々のたゆまぬ努力の結果だと思います。本当におめでとう!
学生の皆さん、これからも良質な技工装置を製作する技術を磨いていきましょう!

マスターセラミストスクールさんより、作品の写真を頂きました。
ぜひ、ご覧くださいませ。


(専修科1年生 片桐 壮くんの作品)




(専修科2年生 松井健汰くんの作品)